サンバートラック

p13

サンバー 内装

主に、冬場の通勤に使用しています。ほかにも近場の買い物、観光、農作業、大きいパーツの移動と大活躍です。

一家に1台あるとないとでは雲泥の差です。

乗用車には入らないような、大きな荷物も楽に運ぶことができます。汚れたものもへっちゃらです。

ただし、やはりキャビンはとても狭いです。特に旧規格のKSサンバーは狭いです。1人で乗っていても居住性には不満が残ります。
特に買い物をした後など、荷物の多いときは最悪です。

通常の車は、シートに傾斜がついていて、お尻のところが下がっています。しかし、サンバーは平たんです。ブレーキの度に買い物袋が床に落ちてしまいます。最悪、床に散らばってしまいます。
かといって荷台にポンと置けば、荷物が飛んで行ってしまう恐れもあります。軽トラシートを荷台に かぶせても、ゴムバンドを外したりと、荷台へのアクセスは意外と面倒です。

やはり軽トラ、乗用車のような用途に使うには難ありです。

軽トラには軽トラの役目があるのです。

そして、一番の問題点はフルキャブゆえの安全性の低下です。事故に会えば一発かもしれません。
知り合いの親父さんも一般道の交差点の出会いがしらの事故で亡くなりました。乗用車や他の軽自動車だったら助かっていたと思われます。
ボクはほとんど毎日高速道路を走るので、高速道路で軽自動車がガードレールに激突している場面に数回直面しています。しかし、エアバックの効果もあり、みなさん命は助かっています。
しかし、軽トラだったら一発だったと思います。

5速マニュアルのスーパーチャージャーはかなり魅力的です。ただ、5速マニュアルの4WDはパートタイム4WDです。

ボク的にはサンバートラックは、ECVT+スーパーチャージャー+4WDが最強ではないかと思います。市場にはほとんど出てきませんが・・・。

 

詳細は、サニートラック愛好会 に記載しています。

カムリ ZX (V10)




 

免許をとった後、知り合いに古いお古のカムリをもらいました。

V10カムリのZXというグレードでした。

カムリは昔、セリカカムリと呼ばれ、セリカから派生した車でした。
だからそのカムリも、リヤウインドウには、フイルムやステッカーが貼ってありました。きっと若い人が乗っていたのでしょう。

それに実際のところ当時で、120馬力もあり結構加速は速かったです。しかも、セダンにもかかわらずマニュアル車でした。

室内もとても広く、乗り心地も最高でした。

最近知ったのですが、ZXは2000ccの最上級グレードでした。そうともしらずに、ホントいろいろなところをぶつけボロボロにしてしまいました。脱輪は数回に及び、あやうく池に落ちそうにもなりました。まさに猫に小判でした。かわいそうなことをしました。

当時は角ばったデザインも古臭く思えて好きではありませんでした。また、リヤのホイールアーチのデザインも好きではありませんでした。しかし、今になってその良さがわかりました。今残っていたら希少価値のある車だったと思います。

1年ほど乗って、インテグラにバトンタッチしました。

camry_01l
このタイプの紺色でした。