PowerMac 8600

apple_powermac_8600

コードネーム :  Kansas
製造 :
搭載OS : 漢字Talk 7.5.5
CPU :  PowerPC 604e  200MHz
メモリ :  32MB / 最大512MB (168pin DIMM x 8)
ロジックボード :

Power Macintosh 8600/200/ZIPは、大容量の画像や様々なメディアを扱う分野でも、特に高度なマルチメディア性能を必要とする方のためのコンピュータです。

Power Macintosh 8600/200/ZIPに搭載された、200MHzのPowerPC 604eマイクロプロセッサは、取り外し可能なカード上に装着されているため、簡単にアップグレードすることができます。

この製品には、Iomega社製Zipドライブが搭載されています。また、放送映像に迫る高品質な内蔵ビデオ入出力機能や、高解像度グラフィックス、AVデータの転送に対応したハードディスクドライブ、12倍速のCD-ROMドライブなど、クォリティの高いマルチメディアデータ作成に最適なAV機能が充実しました。

拡張性においても、PCIスロットを3基装備していますので、グラフィックス、周辺機器への接続など、様々な用途のためのPCIカードが利用できます。なお、Power Macintosh 8600/200/ZIPは、電源も大容量化が図られています。本体パネルは容易に取り外しができ、PCI拡張カードやメモリの増設も簡単に行えます。

Power Macintosh 8600/200/ZIPは、メディアオーサリング処理やビデオ編集、CAD、画像解析などを扱うプロフェッショナルユーザに最適なコンピュータです。

 

【ウチの Power Macintosh 8600 】

 

【主な仕様】
200MHzのPowerPC 604eマイクロプロセッサを搭載

メモリ :
32MBのRAMを標準実装、512MBまで拡張可能

内蔵デバイス :
2GBの内蔵ハードディスクドライブを標準実装
12倍速のCD-ROMドライブを標準実装

モニタ :
オンボード上に2MBのVRAMを装備、最大4MBまで拡張可能
最大1,280×1,024ピクセルの解像度で表示可能

通信/マルチメディア機能 :
64ビットのVRAMグラフィックスサブシステムを搭載
シリアルポート
12倍速のCD-ROMドライブを内蔵
16ビットステレオサウンド入出力
24ビットコンポジットおよびSビデオ入出力

拡張性 :
Iomega社製のZipドライブを標準実装
周辺機器接続用ポート17基
PCI拡張スロット3基
外付けのハードディスク、CD-ROMドライブなどの装置を接続するためのSCSIポート
オンボードEthernet機能

 

【製品構成】

Power Macintosh 8600/200/ZIPパーソナルコンピュータ
Apple Desktop BusマウスII
Apple PlainTalkマイクロフォン
電源ケーブル
漢字Talk 7.5 バージョン7.5.5 CD-ROM
Apple Internetスタータキット
STRATA VIDEOShop
Making of サクラ大戦 CD-ROM
Scientific Attractiveサンプルショーケース CD-ROM
マニュアル一式
サービス保証書

 

 

 

MACのパーツでお困りの時は・・・。


Sonnet Crescendo PCI G4 700MHz-1M

DSCN5046

Motorola社製745XシリーズのG4チップと256KのL2キャッシュおよび1MBのL3キャッシュが搭載されていて、オリジナルシステムのプロセッサ性能が最高で3倍に向上するそうです。

 

対応機種 :
Power Mac 7300, 7500, 7600, 85xx, 8600, 95xx(9500/180MPを含む)
9600(9600/200/MPを含む)
UMAX J700/S900

 

 

 

 

MACのパーツでお困りの時は・・・。